整体行って調子よくなったなんて事を聞くと

整体を行うことにより、調子がよくなるというのは、全身の歪みを整えることと、血行を促進されることができるからです。体調が不良になってしまう原因には、体の歪みがあります。これは体が歪むことにより、体の一部に対して大きな負担がかかってしまうことにより、神経に対して傷をつけてしまうことになるからです。これを個人の力では解消することが難しいために、整体を行うことが有効なのです。
体が歪むと肩や首に対して大きな負担をかけてしまうことになります。頭は重いために、しっかりと支えることが出来ないのならば、肩や首に対して大きな負担をかけてしまうことになります。それに伴い筋肉を酷使してしまうことにより、血液の流れが悪くなってしまうのです。
肩の血液の流れが悪くなってしまうと、疲労物質がいつまでも処理されずに蓄積されてしまうことになります。これがどんどん溜まってしまうことになると、神経を圧迫させてしまうことになり、肩こりが発生してしまうことになるのです。そのためしっかりとした姿勢を維持することが大切になるのです。
首に対しての負担が大きくなってしまうと、首の痛みが発生してしまうことになります。また首の血液の流れが悪くなってしまうと、首の痛みが発生するだけではなく、脳に対して送られる血液の量も少なくなってしまうのです。脳にしっかりと血液が送り込まれなくなってしまうと、しっかりと酸素や栄養を送ることが難しくなってしまうのです。その結果脳の働きが弱くなってしまい、気分が憂鬱になってしまったり、また記憶力が悪くなってしまうことになるのです。
整体に行くことにより、調子が良くなるのは、主に肩や首の血液の流れが良くなるからです。これにより脳に送られる血液の量が増えるために、身体の調子を整えるだけではなく、脳に対して有効に働いてくれるからです。また整体を行うことで、体に対して適度な痛みを与えることができます。これがセロトニンの分泌にも影響を与えるために、精神状態がよくなるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>